• Hal Furuta

ポール・スプーナーの描画が意味するもの


もう10年近く前の話になりますが、ポール・スプーナー氏の自宅にて8枚の描画を見せられました。それは手のひらに乗るような小さなサイズのペン画でした。枚数は8枚。いずれもアヌビスを描いたもので各々に深い意味があり、これまでのオートマタ作品とはまた別な作者の側面を見た気がしたものです。 例えば、ここにアヌビスが7匹の犬を連れて歩く姿をあらわした絵があります。この犬はラブラドールで、英国を象徴しているようです。またその7匹という数字はどうやらキリスト教でいう"7つの大罪"を示していると後ほどわかりましたが...それ以外の意味もあるようなのですが、それを見つけるのはもっかのところ密やかな楽しみにしています。 ポール・スプーナーは自身を「イラストレーターではない」と言いますが、オートマタ作家だけにとどめてはならない、彼の様々な美術家といしての才能を、今後は開示していくのがモーレンとしての役目ではないかと考えています。 もう一つの画像はリアスアーク美術館での展覧会での様子です。作家の許可をいただいて、ペン画を拡大し、A0サイズのキャンバスにシルクスクリーンで表現しました。




48回の閲覧

株式会社MOLEN

TEL 025-386-3785

  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

〒950-3375 新潟県新潟市北区早通南1-3-5 2F