• Hal Furuta

新潟市はみるところがないってホント⁉


私を含め、新潟市に住まいしている人たちの多くは、「ニイガタはみるところがないねーッ」と言ってしまう雰囲気があります。見るところや、良いところを他県の人たちが認めていない場所(あるいはモノゴトも)は、地元民でありながら、認めたくないような文化というか風土があるように感じてしまいます。 ニイガタは「新しい潟(ラクーン)」と書くくらいですから、字ずらからしてある意味仕方がない面も。でも、この写真のように、見渡す限りの潟が続き、全国でも珍しい、飛来する野鳥の種類が多い、などで知る人ぞ知る”福島潟(ニイガタなのになぜかフクシマガタ)”ですが、地元の人たちはなぜかここに足を向けることが少ないのです。 ということで、人がいない絶景ポイントのひとつ。ゴールデンウイークにニイガタのお越しの際にはぜひ、ここ”福島潟”にお運びください。





12回の閲覧0件のコメント