• Hal Furuta

志賀高原ロマン美術館「イギリスからくりおもちゃ展」に設置された機構模型の予想通りの効果とは⁉

最終更新: 2020年10月9日


早いもので、志賀高原ロマン美術館「イギリスからくりおもちゃ展」も余すところ20日となりました。遠方からお越しのお客様も多く、大変好評を得ております。 いくつかに分けられた展示会場の一番最後には、”機構模型”を数多く展示いたしました。 その狙いは、この機構群で「モノの動き」を見て触れていただくことで、それまでご覧いただいた”からくりおもちゃ”の動きと仕組みに関心を持っていただき「ハッ!と気づいてもらう」ことにあります。 「なるほどねー」とか「そうだったのかー」というお声を聞くことができる場所であります。 子どもたちの中には(大人もですが)は、「仕組みを知ってしまった以上、もう一度最初から見直す」というお客様も。


35回の閲覧0件のコメント