• Hal Furuta

扇型歯車が活躍する場面とは?


男が金槌(かなづち)を振り下ろすたびに、釘は左右にうまく逃げまわります。 釘は永遠に金槌から逃れられるという作品ストーリーです。


ポール・スプーナー

今回「釘打ちは難しい!」というポール・スプーナーの作品に使われる ”扇型歯車”の果たす役目に注目してみました。 扇のカタチをしているため”扇型歯車”と呼ばれ、回転運動を左右の 往復運動に変える役目を担っています。


歯車の速さは、ハンドルの回転速度と等速です。


248回の閲覧0件のコメント