スパゲティを食べる男/Spagetti Eater|ポール・スプーナー/マット・スミス

英国人は他国人の慣習や風俗を馬鹿にする傾向が少しあるのですが「その英国人も外国人から見たら同じくらい滑稽でおかしなことは沢山あるんだよ」という意味をこめて、このバスタブでスパゲティを食べる練習をする男を制作しました。

じっくりと作品を観察するとバスタブに取り付けられた2つのジャグジーからは、スパゲティとミートソースが流れ出ているのがわかります。これはポール・スプーナーらしいアイロニーを込めたメッセージで、食べ物は無限ではないことを示唆し、人間の飽食に対して警鐘を鳴らしているのです。