top of page
  • 執筆者の写真Hal Furuta

シャーロックホームズ博物館に行く

2023年7月13日(木)晴れ せっかくだからということで、シャーロックホームズ博物館に来てみました。実は2度目の訪問になります。

前と変わったのは、16£と入館料がやけに高くなった(ような)ことと、入れ替え制になったこと。それと博物館ではないが、駅前のホームズの銅像には記念撮影をするためのたくさんの人たちで溢れかえっていたこと…その時だけだった可能性もありますが。 下の写真は、地下鉄Baker Stree駅にあるホームズのシルエット。

ベーカー街221Bにある博物館は、数多くの来館者で相変わらず賑わいをみせていて衰えないその人気に圧倒されました。 アッ!?この写真で思い出しました。前はこのエリアには立ち入り禁止のモールはなかった。つまりこの部屋の中には自由に入れたし、ホームズが愛用されたとするパイプとかも自由に触れたはず。そのパイプを持って椅子に座って記念撮影をした記憶があります。 しかし今では、それは古き良き時代の話になったようです。その代わりというか、解説してくれる方が現れたようです。


私のイメージとはずいぶん異なるホームズの像が。 他にも小説の中に登場するであろう”小物”とかが当たり狭しと展示されています。

ホームズのファンであれば一度は訪問したい聖地ですね。 詳しくはこちらから → https://www.sherlock-holmes.co.uk/ Sherlock Holmes Museum - The official home of Sherlock Holmes (sherlock-holmes.co.uk) ©MOLEN

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page