ポール・スプーナ-は1948年に英国プレストンに生まれた美術家で、ランカスター大学を卒業後、古代ギリシャ哲学をベースとする独自の視点をもとに日常世界の不条理を、皮肉とユーモアをこめて作品表現を行っています。

愛嬌のある作品には、見た目とは裏腹に深いテーマ性が込められ、またカラクリの仕組みにおいては緻密で高度な技術が駆使されており、年齢性別を問わず観る者を楽しませる魅力にあふれています。

 の作品に見られるカラクリの機械的な仕組みは一見単純に見えますが、よく観察すると極めて合理的にできていることに気づかされます。しかも、可動している作品を眺めているとなぜかしら私たちの内に「忘れかけていた時や物に対する愛着心」のような気持ちが湧きあがってきます。 多様な魅力を秘め、多くの示唆を与えてくれるユニークでアイロニックなカラクリの動きをモーレンの展覧会で楽しんでいただけば幸いです。

オートマタ作品案内 ▶English Site

このページは、MOLENが収集しましたオートマタをご紹介しています。イギリスを中心に集められた「現代オートマタ」の数は大小あわせると100点を超えますが、その中から厳選された一部の作品をこのHPで公開してまいります。時折、ご案内する作品を入れ替えることもあるかもしれません。もちろん、その際にはHPトップページやSNSでアナウンスさせていただく予定です。ときどき訪問していただければ幸いです。

オートマタの情報を募集しています

オートマタやからくり人形の技術的な解説、歴史については弊社独自の判断で掲載させていただいております。不確かなことや表現上至らないことも多いかと思います。お気づきのことがありましたらご遠慮なくお申し付けください。また弊社ではオートマタの情報を募集しております。弊社HPまたはFBにご提供の情報を掲載させていただきますので、ご希望の方は、下記より情報をお寄せいただければ幸いです。ただし、送信いただきました情報を必ず掲載できるとは限りませんので、大変申し訳ないのですが、あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

株式会社MOLEN

TEL 025-386-3785

  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

〒950-3375 新潟県新潟市北区早通南1-3-5 2F